スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオハザード1攻略日記その4

最近忙しいためブログを更新できませんでしたが、
今日はバイオハザード攻略日記第4弾を書いていきたいと思います!


前回は大蛇をグレネードで火葬したところまで書いたのでその続きから!

その後は地下洞窟の探索を強いられ、
巨大蜘蛛に襲われたり大岩が転がってきたりで
少なく見積もっても5回はコンテニューしました…

しかしそんな凶悪極まる地下においても一番キツかったのは
不死身のゾンビ「リサ・トレヴァー」に追い掛け回されたことですかねw
逃げ道のない地下での追いかけっこは精神的にきます…

その後なんとか地下から脱出し
また他の地下迷宮へ!
また地下…


そして新たな地下迷宮に入っていきなりあの不死身ゾンビ
「リサ・トレヴァー」と最後の決着をつけることに!!

いよいよマグナムを使うにふさわしいタイミングが来ましたねw
本作初めてマグナムを使うため装備!!
しかしリサ・トレヴァーを目の前にしてある考えがよぎる…
「マグナムじゃなくてもいけるかもしないなぁ、弾もったいないし
ちょっとショットガンでやってみるか!ゲームオーバーになったらやり直せばいいだけだしw」
その結果やり直すことになりました

そして改めてマグナムを使い勝負し勝利しました!!
マグナムを使っても一回負けましたが

この後はラストダンジョンである研究所を余りに余ったショットガンで無双
残る敵はタイラントのみだ!!
と思ったら思わぬ敵が現れ大苦戦w

ということで今日はこの辺りで終わりにしたいと思います!
長くなりましたが次が最終回です。
次回「タイラントとタイマン」
スポンサーサイト

年末年始 後編

あけましておめでとうございます!
昨日の咲記事に続いて今日もバイオ記事を書いていきたいと思います!!

ということで今回は「バイオハザード1クリアまでの軌跡」の第3章ですが、
第2章は因縁の敵がどうたらという感じで終わったと思うので
その続きから!

昔々、ある館の廊下に人がうずくまっていました。
その館にはやたらとゾンビがわいているので、
そいつもどうせゾンビだろうと思い警戒して近づいてみるものの
なかなか噛り付いて来ません。
どうやらちゃんとした人のようです。
名はリチャードといい、
話を聞いてみると蛇に噛まれてしまい毒で動けないそうです。
毒を治療するには血清が必要なため、
その人を助けるために血清を探すことにしたのですが
なかなか見つかりません。
そしてようやく血清を見つけ、これでもう大丈夫だと思い
急いでリチャードのいた場所に戻りました。
すると…
リチャードはもう死んでたんです
遅すぎた…、遅すぎたんです。
血清を見つけて戻ってくるのが遅すぎたw
もしかしたらどれだけ早く戻ってきても死んでしまうキャラクターなのかもしれませんが、
リセットしてもう一度だけ直してみることにしました。
光りの速さで血清を入手て戻ってくると、
今度は生きていました!
毒が治ったリチャードはジルと一緒に蛇と一緒に戦ってくれるようです!!
心強い仲間を得た私は勇んで蛇に戦いを挑むことにしました。
しかし私は油断していたのです…
仲間もいるしグレネードも持ったから
蛇くらいなんてことないだろwww
しかし私の予想していた蛇と登場した蛇は
桁が違いました。
優に10mはあろうかという巨体に鋭い牙、
毒を受けただけで済んだリチャードは奇跡でしょう
ということでグレネードを打ち込みまくったのですが
リチャードの援護もむなしく負けてしまいました…。
蛇は体力が高いようなので
2回目はリチャードの援護を攻撃の主体にし私は逃げに専念しました。
するとリチャードだけで勝ってしまったのです!
弾薬を使わずに勝つことができ、なおかつリチャードも助けられた!
これ以上ない勝利です。
しかし次の瞬間、蛇が蘇生してリチャードを丸呑みにw
リチャードはジルをかばってくれたようです…。
そして私は、リチャードの落としたショットガンを拾い光の速さで脱出しました

その時逃がした蛇がまた出てきたのです!
今度は逃がさんぞ!リチャードの仇討だ!!
そしていつも通りグレネードを乱射して今度こそ完璧に勝利をもぎ取りました


因縁の敵との決着をつけたジルに待ち受ける
次なる恐怖は一体!
次回「不死身ゾンビの倒し方」
これが最終回になるかもしれませんw

バイオハザード1-2

今回もこの前クリアした
バイオハザード1についての思い出などを書いていきたいと思いますw

ということで前回は館を脱出したところまで書いたと思いますのでその続きから!


館を脱出した後
ヒドイ獣道でゾンビやカラスに襲われ
潰れそうな小屋で不死身のゾンビに追い掛け回されして

ようやくたどり着いた寄宿舎でもまたゾンビの群れに襲われ


この寄宿舎では敵のバリエーションが多くて楽しめました!
たくさんの蜂や巨大鮫、巨大植物が登場するのですが
特に蜂にはもう全く為す術なしw
まさに逃げの一手

寄宿舎のボスは巨大植物なのですが…
3回やり直しました
ちなみに館でも最初のセーブをする前に3回ゲームオーバーになっってしまい
オープニングムービーを4回見たという苦い記憶がある


1回目は普通にゲームオーバーだったのですが
2,3回目はなるべく弾薬を消費しない倒し方を模索し
最終的に除草剤のような薬品を使い戦わずして勝利!


その後はなんだかんだでまた館に戻ります!
しかし今回そこで私を待ち受けていたのはゾンビではなく
ハンターでした

※ハンターとは一撃で体力を0にし強制ゲームオーバーにする爪を持つ恐るべき敵である
※その爪を受けるとキャラの体力だけでなくプレイヤーの精神力も削がれる



そして、
ハンターの巣と化した館でグレネードを乱射しつつ
探索を進めるジル(主人公)(ハンターの爪で1回死んだ)
、そしてその前にあるボスが現れました…

そのボスと私の間には、
ある因縁があるのです



とまあ長くなりそうなので今回はこの辺でw
物語も後半に差し掛かり、因縁の敵と対峙するジル!
因縁とは一体何のことなのか!
次回は○○○ー○ノカタキヲトルノデス

バイオハザード1

今日はこの前クリアした
バイオハザード1についての思い出などを書いていきたいと思いますw

Wii版のリメイクですので初代とは多少異なる点もあります!

半年くらい前に初めてプレイしたバイオ0がなかなか面白かったので
続いて1もやってみることにしたのですが、
0より圧倒的に難しかったと思います

最初のステージは「館」でそこにはたくさんのゾンビが…
正直ゾンビ1体1体が強敵でしたw
それでゾンビをあらかた倒したと思って館内を探索してたら
いつのまにか倒したゾンビがクリムゾンヘッドとかいう走るゾンビに変化して強化蘇生してるしw


カプコンさんの罠も本当にキツかったです…
即死トラップなどの罠で一体何度ゲームオーバーになったことか!
天井が落ちてきたり壁に挟まれたり変な銅像みたいのが迫ってきたり…
たぶん初見殺しは全部引っかかった

途中で弾切れになるし
館の窓からはゾンビがあらゆる方向から突入してくるし
倒したはずのゾンビは元気に走り回ってるし
ドア開けられないはずのゾンビがいきなりドア開けて襲い掛かってくるし

正直精神的に相当追い詰められましたw


そして極限状態の中ようやく館を脱出してこれまた変なところに行くわけなんですがね…
ようやくたどり着いたその先は動物と植物の楽園だったんです


さあ、私は無事バイオハザード1をクリアできるのでしょうか!?
実は最初にクリアしたって書いてあるんですけどね

次回、ゾンビになるのは人だけじゃない!
プロフィール

一 13

Author:一 13
性別   男
職業   大学生・院生
誕生日  4月3日
・趣味のレベルとしてピアノを少しだけ弾くことが可能
・乱読派
・お絵かきは得意でないが好きである
・東方好き(もはや東方は僕の中で空気のような存在になりつつある)
・好きな漫画
 ダイの大冒険、寄生獣
 この二つ以外にも好きな漫画はたくさんあります!
 いま最も熱いのはGANTZ!!1
2012 2/28 更新
私の東方原作戦績など東方についての詳細

カテゴリ
最新記事
来場者数
バナー
東方Project・攻略ブログ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。